ケース紹介 市民生活分野 金銭貸借
Case1 友人に貸したお金が返してもらえない。
事案:  Aは、友人Bから懇願されて、翌月の夏のボーナスで支払うという約束で100万円を貸しました。
 ところが、Bは、翌月が過ぎても、一向にお金を返してくれません。
 Aは、Bに、返済を催促しましたが、なんだかんだと言い訳をして、まったく返す気がないようでした。
解決:  Aは、X弁護士に、Bに対する貸金回収を依頼しました。
 X弁護士は、Bに対して、貸金返還請求訴訟を提起し、勝訴判決を得ました。
 その後も、Bは、任意に返済をしてこなかったので、Bの給料を差押え、冬のボーナスから、全額の回収を得ました。
Back